最高のフルコース!「小料理けんぢ」 後編

写真日記
スポンサーリンク

今日は前回の続きです。前回はこちら↓

揚げたての天ぷら。美味すぎる。
一味とか七味とか何か?をブレンドしたお塩で頂く。何をブレンドしたのか聞いたけど忘れたすまん。塩と何かをブレンドしてオリジナル塩を作るという発想が自分の中になくて、それを覚えておく用のメモリが脳になかったんだ。

なんとまるごと卵の天ぷら!

目の前に、揚げたての卵の天ぷらがどんどん盛られていくより幸せなことってこの世にあるのだろうか。いやない。

卵の天ぷら、人生で初めて食べた。
しかもこれ、おつゆに浸して食べるの。
我々全員に、おつゆの入ったお皿を配り終えたあと、キムケンさんが自分の分のおつゆを持って来たんだけど、

なんだそのプラ容器。

何が入ってたやつなの。
どうやら、自分の分だけお皿が足りなくなって、そのへんの何かしらが入ってたプラ容器を使ったらしい。
ご飯時、何かが足りなくなった時に自分を犠牲にするこの感じ、やはりお母さん…。

最後に、鮭とホタテの炊き込みごはん車麩の赤だし味噌汁も頂きました。最高。

帰りにキムケンさんが余った炊き込みごはんでおにぎりを握って、全員に持たせてくれた。もうお母さんじゃない方がおかしい。

スポンサーリンク

料理ブロガーのキムケンさんが、みんなに美味しそうに食べ物の写真を撮るコツをレクチャーしてくれた。それを踏まえて、私も最後のデザートを撮ってみた。

待って。違うの。

すごく美味しい黒ごまプリンだったの。そうだ、スプーンですくった所を撮ったらもっといい感じになるかも

待ってあの濃厚ですごく美味しかったの!!本当に!!

でもちょっと素人には難しい被写体だったというか…

みんなでわいわいと片づける様子。そして私が何もしていないことも明るみに出てしまう写真。

すごく綺麗で居心地のいいキッチンスタジオでした。自由が丘 COOK×(クック・バイ)

レンタルキッチンスタジオって初めてでしたが、便利なんですねー!家が狭くても、キッチンスタジオを借りればホームパーティーもできるし、他にも色んな使い道がありそう。

集合写真。左上から時計回りに、あきばさん、キムケンさん、まつざきさんとおねむが限界のみーたん、カマタ、月野さん。

「ポーズの昭和のアイドル臭がすごい」と言われた私の立ち姿を見るがいい。

整体の勉強をしているキムケンさんが、みんなの死んでる身体(漫画ブロガーの宿命)の歪みやコリを調整してくれました。凝りすぎてる人は肩甲骨の所に指が入らないのですが、私の肩甲骨意外に入るらしい、というか写真で見たらキモいくらい入ってるな!キモ…いやありがとうございました!
ちなみにこの部分が一番死んでるのは、あきばさんでした。第一関節まですら入らなかった。

スポンサーリンク

あ~~~人様にこんなに美味しいものをコースで作ってもらうなんて、なんて幸せ…!また開催してほしい…。私も何か開催できないかなー。
『ひとりぐらしこそ我が人生』で作りまくった安居酒屋つまみを食べながら、カードゲーム会とかやってみたい。カードゲームの中でも、「バカゲー」と言われるバカバカしくて笑えるゲームが好きなんですよ。

コメント

  1. ナナ より:

    カマタ先生
    こんにちは!

    昭和のアイドル的ポーズとか笑

    写真って
    撮り慣れないと
    どんなポーズして良いか
    分からないですよね。

    わたしがそうなんです笑

    ってか
    カマタ先生
    めちゃめちゃスタイル
    良いですね!

    キムケンさんの
    至れり尽くせり
    心に沁みますね…泣

  2. 匿名 より:

    綺麗な方でびっくりしました
    。知り合いに似ていてまたびっくり。

  3. 和泉守 より:

    何故かアメブロだとコメント消えてしまうのでこちらにコメント…

    キムケンさんに対する熱い営業妨害(笑)お見事です(“`д´)ゞ

  4. まー より:

    ブログ更新楽しみに待ってました^^

    前編、後編ともに面白く読ませていただきました!

    料理、全部美味しそう(*^-^*)
    特に卵の天ぷら( ´艸`)
    一度作ってみたことがあるんですけど、揚げてる間に黄身が出て悲惨なことに…(^^;
    結局食べられずに終わったので…(´;ω;`)
    羨ましいです~

    どの料理も工夫がされていて、どこか家庭的であたたかい感じがいいですね
    ブログ読みながら、お母さんの料理が食べたくなりました^^

    次回も楽しみにしています(^▽^)