キモい!!でも好き!!!!!沼津港深海魚水族館1

その他のおでかけ
スポンサーリンク

先日、友人と御殿場に遊びに行くついでに、沼津に寄った。以前から気になっていた、沼津港深海魚水族館に行くためである。

ここが沼津港深海水族館。そして右脇にいるのが私。ポーズに年齢が出てしまっている私だ。

ではさっそく水族館に入っあああああああああ

あああ〜ああああああ

ああああああああ

ああああ美味しいーーーーーーーーーーー!!とれたてホタテにバターたっぷり乗っけてあぶったやつ美味しい!!!!

いやせっかく沼津に来たしね!沼津港食堂街には新鮮な地魚が食べられる飲食店が約40に、干物等が買えるお土産屋も約30もあるのだ。

スポンサーリンク

小腹も満たされたところでみなさま、なぜ沼津に深海魚水族館があるかご存じだろうか?私は知らんかった。沼津港のある駿河湾は、日本一深い湾なのだが、水深200mを超えたら深海認定の所、駿河湾はなんと最深部2,500mという深さの大盤振る舞い!アホほど深い!
結果、日々カジュアルに深海魚が獲れてしまうので、それを展示しようってことで約6億円で深海魚水族館を建てた…だけで終わらないのが沼津のすごい所よ。さらに数億円でシーラカンス5体を購入、深海魚メインの水族館ってだけですでに世界初なのに、さらに世界唯一の冷凍シーラカンス展示まで成し遂げてしまった。
沼津を盛り上げようと作った水族館らしいのだが、そうなんだよ!何かを盛り上げようと思ったら、「世界初」や「世界で唯一」がやはり強くて、そこで「世界初」に甘んじることなく「世界で唯一」をもがっちり用意した沼津はすごい!見習いたい!私も盛り上がりたい時は、数億円でシーラカンスを買おうと思う!!!

しかしごめん…ここまで書いておいて申し訳ないが、私、シーラカンスにはあんまり興味がないんだ…

ほら…シーラカンスってさ、ビジュアルがかっこいいじゃん…シュッとしててさ、普通にかっこいいでしょ…?違うんだ、私が深海魚に求めてるのはそういうんじゃなくて…まあちょっと見てやってほしい。

ああ~~~~~~~~~~何その柄キモい~~~~~

ああああああ~~~~~~~~~平べったい赤いキモい~~~~

しかもなにこいつ足生えてるの!?足見たかった!

ああ~~~~~なにきみ、ケンタッキーの食べやすい方のやつ?

ひ~~~~ ぶよっぶよのヒトデらしき何か!!いやあああきもい!!しかも名前「カワテブクロ」。ひどい。きもいしひどい。きもひどい。

はあ~~~~~好き…私は造形が独特な生き物が好きなのだ…キモいキモい言ってたのだがほんとは好きだーーーーーー!!!

長くなったしキモいので続く!

コメント

  1. ふ~やん より:

    去年の秋に私も行きましたw
    やけにあちこちにシーラカンスがいたなぁと思いましたが
    そういう理由があったのか~。とカマタさんのブログでわかりました。
    帰りにきれいなお姉さんが売っていたサバの干物を買って帰りましたが
    とってもおいしかったです。
    食べ物やさんもすごく多いのでどこで食べたらいいか迷いました。
    よくキャラになってるめんだこって可愛いので、そのイメージで本物をみたら
    あんまりかわいくなくてちょっとがっかりしました。

  2. まゆ より:

    以前、脱衣所ロッチ記事にコメントして笑って頂けてたまにここチラ見しに来てました!

    わたくし職場でホタテお姉さんとあだ名がついた事がある位にホタテ好きなので羨ましいの極み…!
    そして水族館ではイルカやラッコよりも老け顔とかキモキャラの魚にときめくので共感…!

    昔友達と行った都内の水族館ででっかいカニが横一列にピシっと立って並んでて“一世風靡セピアみたいカッコいいい硬派ああぁ”とテンション上がりました。
    多分タカアシガニですが本当おすすめです。顔もなんだか渋カッコイイですし。

  3. わたあめ より:

    アメブロ、いつも楽しみに拝見してます!
    私も深海魚、好きな方ですが…回りには共感は持たれませんf(^^;
    が…深海魚奥深いですね~まだまだ知らないのも沢山!
    子供の頃、シーラカンスの剥製の展示の前を、微動だにせず凝視してたのを思い出しました(笑)
    カワテブクロ?は『キモヒドイ』ど同時に…ちょっとエロく感じたのは…私だけ?